あいさつ・基本方針

院長挨拶

瀬谷ふたつ橋病院 病院長 藤原 里沙
医療法人社団 美里会
瀬谷ふたつ橋病院 病院長 藤原 里沙

瀬谷ふたつ橋病院は今年で50年目を迎えました。時代はどんどんと変化し、現在は少子高齢化と感染症が大きな課題となっております。

仕事と家庭は両立が出来るものなのでしょうか。特に仕事をしながら育児を両立する事は出来るのでしょうか。それに関しては、病院の院長という立場から常に考えております。働きやすい組織体制の整備はもちろんのこと、個人単位では自身の柔軟な心、人への思いやり、職場の仲間への感謝の心が大切と考えております。そのような気持ちを自然に持つことが出来るような職場環境づくりが、院長の私の重要任務です。

コロナ禍で職を失う方も多くいらっしゃいます。専門職や高齢になるほど、再就職は困難です。そのような方達の働く場所をつくる事も組織が出来る地域貢献の一つであると思います。

困難な時代だからこそ、皆様と一緒に笑顔で前へ進みたいと思います。

2021年9月

病院の理念

「やわらかな医療」

ひとりひとりの心に寄り添って、誠意を持って医療に取り組み、病気だけではなく、病気を持った人間と向き合う

基本方針

  1. 医療・福祉を通じて社会に貢献します。
  2. 地域の方々から頼られる病院を目指します。
  3. 知識と技術の向上に努め、質の高い医療を実践します。
  4. 職員がやりがいを感じ、いきいきと働ける職場を目指します。

受診される皆様の権利

  1. 適切な医療を平等に受けることができます。
  2. 十分な情報を得た上で、自己決定に基づき治療を受けること、または拒否することができます。
  3. 自分自身に関わる医療情報を知ることができます。
  4. 担当医師、病院、保険サービス機関等を自由に選択することができます。(セカンドオピニオンを求める権利)。
  5. 個人情報は保護されます。
  6. 健康教育を受けることができます。

受診される皆様に守っていただくこと ~より良い医療のために~

  1. 疾病や医療行為を十分理解し、合意の上で治療をお受け下さい。わからないことは、医療者にその場でおたずね下さい。
  2. 治療に必要な事柄に関して、正確な情報提供をお願い致します。
  3. 病気を治すには、受診される皆様のご協力が不可欠です。治療に対して積極的かつ意欲的に取り組んで下さい。
  4. より良い療養環境を維持するため、病院内規則と職員の指示をお守り下さい。
  5. 病院内での暴言、暴力、各種ハラスメントは固くお断り致します。
  6. 病室内喫煙、飲酒、無断離院などは大きな事故に繋がる可能性があります。状況によっては、診療をお断り致します。
  7. 医療費の速やかな支払い、時間外受診の一時金支払いに対してご協力をお願い致します。

病院のご案内

あいさつ・基本方針

あいさつ・基本方針

詳しく見る
概要、施設基準、フロアマップ

概要、施設基準、フロアマップ

詳しく見る
交通案内・シャトルバス

交通案内・シャトルバス

詳しく見る